ブログ

北国の新緑

岩手山の雪解けも進み、短い新緑の季節を迎えています。

山菜も、コゴミ コシアブラ等は終わり、今から 山ウド ボンナ シドケ ワラビ ネガマリタケ ソデコ等(不明な山菜はネットで調べてください)が次々顔を出し始めます。制限がある中で安全対策を取りながら少しづつ行動を広げていきます。6月中旬までは新鮮な山菜を提供しています。山菜採りの案内もしています。

春来たる

                

アーベント倶楽部の残雪もだいぶ少なくなり、あと少し。          

今朝はストーブをつけたのに、                      一気に20℃まで気温が上がりました。             

春を探しに、地元の不動の滝へ散歩に行ってパチリ。             日本の滝100選の滝は、 雪解けで水量が多くてマイナスイオンいっぱい。   ちょっと遠回りして、不動川沿いを巡ると、カタクリの花が盛り!!       斜面のあちこちに群生していて、イチゲの白い花とのコントラストも可憐。   水芭蕉も咲きはじめ…たくさんある桜もあと少しで咲きそうでした。

人影もほとんどないエリアは、鳥のさえずりと滝の水音で春を告げていました。

なごり雪

今週は冬に戻って、毎日雪がチラチラ降って寒いです。

岩手県では、県境を越えての移動制限の要請が出ていましたが

全国緊急事態宣言に伴って、不要不急の外出自粛の要請が出ました。

安比高原スキーも県内限定から閉鎖になり、エリアはシーンとしています。

スーパーのレジにはシールドが出来、手作りマスクも目立ちます。

盛岡エリアまで北上してきた桜前線ですが

名所や公園はほとんど閉鎖されています。

散歩している人もほとんどいません。

買い出しの時にパチリ。

寒いので花もちも良いようです。

我が家の桜はまだまだです。

春一歩の安比

今朝の気温0℃


雪解けが進んで、道路の雪がすっかりなくなりましたが まだ結構寒いです。

ゲレンデはセントラルのリフトが第1~4迄稼働春スキーです。

といっても人影はほとんどありません。


コロナ感染者のカウントされていない岩手県ですが 、早くから手洗い等の予防対策を実践しています。
人口密度も低い分、医療過疎でもあるので、感染しても他の病気になっても大変なことになります。

宿泊施設や飲食店では、保健所指導で、何度もウイルスの対応 講習会を受けています。今回のコロナウイルスで、手洗い⇒ペーパータオル⇒アルコールスプレー、漂白剤を薄めて掃除する等、講習会も役立つのだと実感しています。

当面の間、アーベント倶楽部も宿泊の受け入れは自粛中です。

一日も早い収束と治療薬、ワクチンの確立を願っています。

岩手では感染者が見つかっていませんが、私たちも3密を心掛け、街中に出かける頻度は少なくなりました。今日は、お客様にお出しするバッケ味噌を作る為、雪解けの縁から顔を出し始めたフキノトウを採りに行ってきました。雪が解けてすぐ顔を出したフキノトウの風味は格別です。

3月14日(土)のゲレンデと駐車場です。

コロナの影響で外国の方はいませんでしたが、雪質も良く結構賑わっていま

した。

3月4日から東北6県の小中学生のリフト券が無料になります。

4日振りの積雪、20㎝程積もりました。気温は高めですが、雪の量は例年並みに増え、北側の1階部分はすっかり埋もれています。

どっさり粉雪

DSC_0058

雪 今朝の気温-7℃ ゲレンデ積雪205㎝ 今朝の雪かき40㎝

粉雪が降り続いています。

雪かきをした階段があっという間に埋もれていきます。

いわてふっこう割事業に参画しました。

2/11~28日平日2日パックが格安で提供できます。

限定15名様なので、お早めにご連絡ください。

ゲレンデベスト

雪の様子を見に、久しぶりにゲレンデに出かけました。

積雪175㎝気温-5°c、とても滑りやすい良い雪質でした。

例年よりは5°c程気温は高めですが、適度に締まったこの時期らしいゲレンデです。